五十音でひく音楽用語辞典 わ

                          ご使用の前に必ずお読み下さい
ジーグが手持ちの資料(別記)を参考に作成したものにより、転載およびこれを商用目的で使用することは禁止します。

ここでは一般的に手軽に参考にして頂けるように解り易い表現で短くまとめた部分もありますが、参考書を作成された
著者の趣旨を壊さないようにそのままお借りした部分もありますから難解な表現の部分もあります。また、ドイツ語等に
あるウームラウト等の記号は文字化けすることがあると聞いていますので省略しています(化けて判読できないよりは
アルファベットが読める方が良いかと、独断ですが)。音楽を専門的に勉強したい人、あるいは受験生は専門の辞書ま
たは参考書でお調べ下さるようお願いします。

(お世話になった参考文献等は音楽用語辞典トップに記載しています)          

Copyright(C) 2005・5・8〜2013・6・25(4語追加) by gigue

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
     
    日=日本語  英=英語  独=ドイツ語  伊=イタリア語  羅=ラテン語  米=アメリカ特有の名前  西=スペイン

a-ai aj-an ap-az b-ba bd-bl bm-by c-ce ch-ci cl-com con-cz d-de
di-dop dor-dy e-em en-ex f-fi fl-fz g-gh gi-gy h-he hi-hy i j-k l-le lh-ly
ma-md me-min mir-mo mp-my n o-op or-ow p-ped peg-pi pk-pra pre-py r-re rf-ry
s-schm schn-ser ses-soi sol-ste sti-stra sto-sy t-to tr-ty u v-vi vl-vo wxyz
五十音
トップ








アルファ
ベットトップ

用語        国語名          意味
1 ワイヤー・ブラッシュ 英:wire brush
小太鼓で撥の代わりに用いられる金属製のブラッシュ。ささらのような物で、これを用いると弱いシャラシャラした音になる。シンバルに用いることもある。
2 ワイヤレス・マイク 英:wireless mike
マイクロホンの中に無線発信装置を備え、離れた場所にある受信機で音を再生する方式のマイクロホン。コードが無い為持ち運びが自由であり、演劇、講演、野外放送などに広く利用されている。楽器用としてもある。
3
ワウ・フラッター

英:wow and flutter  録音・再生時に発生する細かい周波数変動をいう。
フウとは変動する周波数が10Hz以下のものをいい、フラッターとは10Hz以上のものをいう。
4 ワウ・ペダル 英:wow pedal
フットペダルを動かすことによりバンド・バス・フィルターのピークを可変させトーンを変化させるエフェクター。またピキングなど入力感度によりフィルターを可変させるオート・ワウ(auto wow)、タッチ・ワウ(touch wow)がある。
5 ワウ・ワウ 英:wah wah ワウ・ペダル
6 わおん(和音) 英: chord
独: Akkord
仏: accord
伊: accordo

2個以上の音が同時に響くときその音の集積を和音という。
   詳しくは こちら
7 わおんきごう(和音記号) 独:Akkordbezeichnung
通奏低音から今日の和声学への変遷の途中に、理論家G.ウェーバーは、18世紀の根音バスやラモーの案を更に合理化したような和音記号を19世紀はじめ(1817〜21)に発表した。彼は文字と大小のローマ数字に音程数字を加味したが、その後リーマンによる別種の案も発表された。現在、フランスを除き最も広く国際的に慣用されているのは、それらの案の最大公約数をとったようなもので、時によって各使用者のささやかな工夫が加えられるというふうである。
8 わおんのいち(和音の位置) 英:position of a chord
独:Lage eines Akkordes
仏:position de l’accord
伊:posizione dell’accordo

四声体中の、バスを除く上三声が8度以内におさまっているような和音を密集位置、それが8度を越え、バス〜テノール間8度、テノール〜アルト間5度、アルト〜ソプラノ間6度くらいを標準として散開状態にあるのを開離位置、両者が混用されるのを混合位置という。
9 ワーク・ソング 英:work song
労働歌のこと。労働する動きに合わせて作られるので早いテンポのものは少ない。
10 わごん 日: 和琴
日本固有の弦楽器。大和琴(やまとごと)ともいう。雅楽の中の声楽曲(神楽・東遊等)の伴奏に用いる。構造は箏に似ているが、胴は箏より細く長く、胴の尾部に櫛の歯型に五つの切り込みがあるのが特徴。弦は6本で楓製の柱(じ)を立てるが、音高順には調弦しない。琴軋(ことさき)というへらで弦を滑らせたり弾いたりして奏する。 
   詳しくは こちら
11 わさん 日: 和讃
声明。魚山ともいう。仏教の経文を歌踊する声楽曲。梵語Sabda-vidya(サブダヴィジャ)を中国では梵唄(ぼんぱい)という。
12 わせい(和声) 英: harmony
独: Harmonie
仏: harmonie
伊: armonia
広い意味では2声以上の和音の連結。
    こちら
13 わせいおん(和声音) 英:chord−tones
独:Akkordtone
仏:notes harmonique

非和声音の対語である。そこの和音に含まれている音、和音の正規の成分である音を指す。
14 わせいづけ(和声〜) 英:harmonization
独:Harmonisierung
   Realisierung

単音のメロディなどに和声を加えること。通奏低音の数字だけかかれてある時、これを完全な和音として演奏することをリアリジールングといういが、近頃では書く場合もさすようになった。
15 わせいてきおんてい
(和声的音程)
英: harmonic interval
独: harmonisches Intervall
仏: intervalle  harmonique

同時に響く2音間の隔たり。音程には順次に響く(別々に響く)旋律的音程と、同時に響く和声的音程がある。
16 わせいてきたんおんかい
(和声的短音階)
英: harmonic minor scale
独: harmonische Molltonleiter

普通の短音階(自然的短音階)の第7音が半音高くされた音階。
17 わせいてきちょうおんかい 日: 和声的長音階
和声的音階の中の長音階。長音階の6度はしばしば半音下げて用いられる。これは和声的短音階に非常に似てくるが、これを和声的長音階という。
× (わだいこ) (日: 和太鼓)
(音楽用語辞典にも国語辞典及び百科事典にも和太鼓という項目はありません)
    こちら
 (2005年6月10日追加記述)
   日本の太鼓は  こちら
18 ワパンゴ 英:huapango   
メキシコ、ワステカ地方に起源をもつメキシコのソンの一種。スローテンポの8分の6拍子と4分の3拍子の混合のリズムで、歌はベル・カント・スタイルで歌われる。 ソンについては こちら
19 ワルツ 英の訛り:waltz
独:Waizer
仏:valse
伊:valzer

waltz(英の訛り)。紀元はドイツの古い舞曲・レントラーから出たとも或いはヴォルタから出たとも言われるが不明。4分の3拍子の円舞曲。遅いテンポの古いワルツと速いテンポのウィンナーワルツがある。
20 ワールド・ミュージック 英:world music
民族音楽や自国の伝統や音楽様式を、世界に向けて発信しようという意志を持つ言葉であるが、特別な定義はなく、一般にはジャンル分けとして使用されている。
21 ワン・ステップ 米:one−step
ジャズでアメリカから出た踊りの一つ。単純2拍子でフォックス・トロット(1912年頃からアメリカを中心にして各国のダンス・ホールや舞踏会場に広まったニグロ起源のラグタイム行進曲風のダンス。その音楽は2拍子系で、速いものも穏やかなものもある。緩やかなものはブルース(blues)に似ている。チャールストン(charleston)やブラック・ボットン(black bottom)はフォックス・トロットの変種といわれている。スウィングは即興的な演奏を伴った一種の速いソックス・トロットとも考えることができる。フォックス・トロットはジャズの中で重要な地位を占めるものである)より速い。この変化ステップはキャッスル・ウォークという。
22 ワン・ナイター 米:one−nighter
ジャズメンの用語。一晩契約の演奏。ワン・ナイト・スタンドという放送があった。
. わの項目   計 22語 . .

a-ai aj-an ap-az b-ba bd-bl bm-by c-ce ch-ci cl-com con-cz d-de
di-dop dor-dy e-em en-ex f-fi fl-fz g-gh gi-gy h-he hi-hy i j-k l-le lh-ly
ma-md me-min mir-mo mp-my n o-op or-ow p-ped peg-pi pk-pra pre-py r-re rf-ry
s-schm schn-ser ses-soi sol-ste sti-stra sto-sy t-to tr-ty u v-vi vl-vo wxyz
五十音
トップ








アルファ
ベットトップ



inserted by FC2 system